人とのかかわり
「安心できる居場所が必要」といっても、それはいったいどうしたら得られるのでしょうか?
私たちは、安心感というものは人とのかかわりの中で生まれてくるものだと考えています。
いくら物理的な居場所が合っても、一人でいたのでは本当の安心感は生まれてきません。 ありのままの自分を受け入れてくれる人との出会い、自然体で接してくれる大人たち、 本音で話し合える友人、気兼ねなく遊ぶことの出来る仲間、そういった様々な人たちとのかかわりの中で 「自分が受け入れられている」という実感を得ることこそが安心感を育てるのだと思っています。
もちろん、 人とかかわることには大変な面もあります。思いがうまく伝わらなかったり、なんとなくギクシャクしたり・・。 でも、そうした経験をつむ中で本当に信頼できる大人や、友人と出会えるのだと考えています。 生野学園はこうした人とのかかわりを、ゆっくりと時間をかけて築いていく場所です。